読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

此処はココの捌け口

音楽とか、ゲームとか、アニメとか、日々思ってることをぐわっと。

WUGキャラソン「オオカミとピアノ」が素晴らしい!!

どうも!

本日は歳の離れた妹の中学校の体育祭でした

妹を溺愛している僕は応援に行くことを決意

時間の都合上、組対抗リレーしか見ることは出来ませんでしたが自分が過去に卒業した中学校ということもあり、非常に懐かしかったです

知っている先生はほとんどいなかったのですが…

楽しかった体育祭でしたが、唯一失敗もしてしまいました

妹の組がリレーのバトンパスの際に男の子がバトンを落としてしまったんです

その時つい、

「しっかりしろよ!!!(怒声)」

と叫んでしまったものだから周囲のお母さん方に睨まれる大失態

普段、温厚な動物園のパンダみたいな性格の僕が怒声を発するなんて自分でもびっくりでした

だって男の子、バトンパスへったくそなんですよ

そりゃあ見ている方はイライラしますって…



そんなこんながあり、そこそこ満足した僕は友人とTSUTAYAに行き500円づつを出し合ってCDを合わせて10枚借りる横暴に出ました

坂本真綾さんの去年出たアルバムをまだ聴いていなかったのでそれを借りたり、ガリレオのミニアルバムを借りたり、霜月はるかさんのアルバムを借りたり、

充実した時間を過ごしました

ですが、たくさんCDを借りたにもかかわらず、

僕の32Gのウォークマンは容量が足りなかったのです

物欲が他人よりも若干強めの僕はアルバムだったり、好きなアーティストの作品は全て網羅しないと気が済まないタイプです

これが裏目に出ました

マイクロSDカードを買わなきゃならないですね…

はあ…



というお話でした

まあ、今日1番言いたかったことは

WUGの菜々実のキャラソンのクオリティが素晴らしいということなんですけど


「オオカミとピアノ」

f:id:cocogoto:20160528220420j:image

これ、やばいっすよ

いや、ほんと癖になります

中毒ですよ

ずっと頭の中で

「アモーレ〜アモーレ〜愛の讃歌よ〜」

って流れてます

その上時々

「シャン!シャン!シャン!シャン!」

が脳裏に響きますから、これは精神科をオススメされるレベルです

WUG楽曲のレビューは後日、気合を入れてやりたいですね

本当にいい曲が多いんです


しかも作曲は安定の田中秀和さん  

これはいい曲が出来るのは必然だというものです


それと、 


のクリアがやっと見えてきました

このゲームはこれまでのひぐらしシリーズの話が全てまとめられているため、プレイ時間が全部で200時間だとか言われているとんでもないゲームなのですが、

制作会社が最近倒産してしまったため、プレミアがついているゲームでもあります

僕もクリアしたらさっさと売ろうと思っていましたがなかなかクリアが遠くて時間がどんどん消費されていきます

現在、原作pc版の最終章
「祭り囃子編」をプレイしています
 
ここまでが長かった…!!

ようやく、犯人も動機も見えてきてグッドエンディングまであと少しなのですが

ここからどうやって主人公たちは敵の猛攻を潜り抜けるのでしょうか…

手に汗握る展開に、夜中にプレイするためトイレに行けず困っています

怖いし、ドキドキの連続だし、

鷹野さんが羽生に

「バケモノみたい」

と冷たく言い放ったシーンは

おしっこ漏らしそうになりました

ひぐらしについて話そうとするとどうしてもネタバレの連続連続&連続になってしまいますがいつかひぐらしの話も詳しくしたいですね




ってなわけで、明日は何か小説でもCDでもレビュー記事を書ければいいなと思います


   



「シャンシャン!」







オオカミとピアノ

オオカミとピアノ